日々のかけら

田口実千代「日々のかけら」Mitiyo Taguti All rights reserved.

展示のお知らせ。

f:id:mitiyoblog:20190127145343j:plain



f:id:mitiyoblog:20190128185552j:plain

MJ展に参加します。

MJブックのメンバーと峰岸先生で総勢164名の展示です。すっごい大勢ですね。見応えあると思います。

 2/1〜2/13 11:00〜19:00 最終日は17時迄。

六本木ストライプハウスギャラリー

東京都港区六本木5-10-33

 私は本の掲載作品ではなく新作を展示の予定です。今年は今の所(来年6月には個展します!)展示予定ないのでやっぱり新作飾りたくなって、お花と果物買ってきて描きました。

*2/2(土)11:00〜15:00に在廊予定しています。

 

個展の絵。フィンランド編。

すっかり忘れてました、個展の絵がまだありました。
海辺の女の子、ヘルシンキの船は飾った作品です。
飾ってないのもまだありました。ヘルシンキでチャリの人、かもめ食堂のシャンデリアです。
これ以外にもまだあるので、今後アップしていきます。





個展の作品。ヴィルフランシュ・シュール・メール。2/2。

個展の作品、ヴィルフランシュ、残りの3枚です。


浮き輪につかまって泳ぐ自分。海の色がかわいいです。

小さな海ですが、そんなとこが好きです。

小さな船がいっぱい。

個展の作品。ヴィルフランシュ・シュール・メール。1/2。

個展の作品で、フランスのニースから近い、Villefranche-sur-Merです。
ヴィルフランシュはセツに居た時に長沢節先生の本を読んで、ここ行こう!と調べて行きました。節先生と同じホテル・ウエルカムにも泊まりました。初めて行った時は日本人は全くいなくて白人だけでした。今ではテレビでも紹介されているので日本人観光客も多そうです。
初めてウエルカムの部屋から海を見た時は、自分の家より落ち着いて、楽しくて、前世住んでたんじゃないかと思うほどでした。部屋でぼーっとしてるだけでも外から楽しい感じも伝わって心地よいです。しばらく行ってないので今はどうかわかりません。でもまた行けたらいいな。ウエルカムの前にはコクトーの教会が、隣のニースにはマチス美術館やマチスの教会やシャガール美術館があります。コクトーはウエルカムにしばらく住んでいました。



絵を描く自分。絵の道具を持って行ってました。現場で描くのは楽しいです。

部屋から外を見て。夏は外でアコーディオン弾いてる人がいたり、外の楽しい感じが部屋にいても伝わってきます。

部屋の窓から。

にちようび。

昨日も遅くまで仕事だった家族は今日も仕事へ。サラリーマンってつくづく大変だ。私は本を読んで、絵を描いて、な日曜日。好きなことして申し訳ない気持ち。
これは個展で飾った絵です。なんかこういう意味のないものを描くのも好きです。
それと貝殻に絵を描いてみた編です。もう捨てちゃったけど、ツイッターあげたらかわいいと言ってもらえたうれしいね。