日々のかけら

田口実千代「日々のかけら」Mitiyo Taguti All rights reserved.

せっかち。

空や海をぼーっと見るのんびりなとこあるけど、締切とか宿題とか返信メールとか、なんていうかせっかちのとこあって。それがいい事もあるけど、ああって事も。ああ。そのくせどっかのんびりしちゃったり、常に忙しい人とも違うし、常におっとりとも違うし。最近行ってないけど派遣も、ガーって仕事して疲れたり、でも流石に年齢と共に早く仕事出来なくなった。ウサギとカメならウサギで、アリとキリギリスならキリギリスの方なのかなどうかな。でもそろそろきちんとしたい。きちんとって何だろう。

絵はまるで関係なくて香川県高松の琴電です。可愛いね。電車乗らなかったけど写真は撮りました。去年の9月頃。

f:id:mitiyoblog:20201109195501j:plain

f:id:mitiyoblog:20201112163823j:plain

 

雨。

久しぶりの雨降り。だんだん冬ぽくなっていくかな。絵は関係なくてレースのコースターと蝶の飾物、家にある小物はもう全部描いちゃったよね。だから同じの何回か描いてるよね。

f:id:mitiyoblog:20200917132742j:plain

f:id:mitiyoblog:20200923115247j:plain

 

スケッチ。

f:id:mitiyoblog:20201123155807j:plain

f:id:mitiyoblog:20201123155840j:plain

f:id:mitiyoblog:20201123155901j:plain

f:id:mitiyoblog:20201123160006j:plain

f:id:mitiyoblog:20201123160012j:plain

久しぶりにお墓参りと海スケッチ。今年コロナ禍で行ってないから、やっぱりお墓参りしたくなって、電車バス時間調べ今朝早く家を出た。久々だったから、ナメクジとか蜘蛛の巣とかにちょっとびびりつつも、掃除出来てさっぱり清々しい気持ち。帰り海に寄ってスケッチ。横須賀は車ないとちょっと不便なので、いつもまぁまぁ歩きます。海も駅から歩けるとこしか寄ってない。父がいた頃は油壺か城ヶ島観音崎に寄ってくれてました。その辺はもう全然行ってないです。